2009年04月29日

先日の一眼デビューから、意味もなくばしゃばしゃ撮りまくり
撮った写真はblogに貼ってみるというのが1つの楽しみになってます。

僕のは”canon eos kiss X2”
そいや先日X3が出たけど、あんま魅かれなくて良かったw

にしてもやっぱり軽いってのが一番良いね。
外に持って行こうという気分にさせる軽さってのは大事だと思う。
そんなポータビリティ性や機能性、デザイン性が大好きなマカーの僕。



買っちゃいましたMacBook Air!

air2.jpg

だって秋葉で9万5千だったんだもの!
買う予定なんてなかったけど、これ見た瞬間時間が揺らいだぜ。

IMG_2433.jpgIMG_2443.jpg:

いや〜もう・・・もう何て美しいコンピュータだろう。
最近は写真と併せて、出先でのコミュニケーションツールとして大活躍中!

また、あえて作曲環境は構築しないことにした。
MacProもあるし、黒MacBookでモバイルスタジオもできるから
Airには音楽以外のものを詰め込んで、おもいっきり遊んでやろうと!

もう可愛くて可愛くて無意味に外に連れ出してますw
posted by onoken at 13:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

生だ〜

・ピアノ
・ギター
・ベース
・ドラム
・ウッドベース
・カルテット(四重奏)
・ボーカル二曲

を録音して来たよ。

演奏家の皆さんはまだ秘密。
今後出るCDにクレジットするのでお楽しみに。

pic1.jpg

====================================

デジタル世代のチルドレンにとって生録音は本当に難しい。
ミクロの集合で完成させる打ち込みと、マクロで飛び出してくる生演奏。
経験の浅い自分にはあまりの情報量の多さに判断基準が定まらなかった。
演奏が終わってトークバックのボタンを押すときまず何を言えば良いのか・・・。

譜面の準備から”音楽語”を語る感受性や表現、それをまとめる力。
初生録音のユキハネの時のような棒立ち君からは成長したけど、まだまだ一年生。
プレイヤーさん達のアシストが無かったらどうなっていたことか。

こんな奴でも作曲家として立たせて貰えたのは全てその場に居たみなさんのお陰。
本当に多くの事を吸収したよ。まだまだ勉強勉強。
posted by onoken at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記