2010年08月22日

海からの使者 劇場公開日!

行ってきましたは下北沢の劇場トリウッド。

nos0.jpg

ワクワクしながら中に入ると、海からの使者のパンフレットが!
本当に映画なんだなぁーと思いつつさらに奥に進むと何とそこにあったのは

タマネギ!

nos2.jpg

制作者の、のすふぇらとぅ氏は淡路島で八百屋さんを経営されており、
劇場に来たお客さんに向けて淡路島特産のタマネギをプレゼントしてくれたそうです(笑
中には直筆のサインが記された、幻の黄金タマネギも存在するとか!

って俺当たっちゃったよ!!

nos4.jpg

音速でのす氏にツイートしつつ館内へ。

放映前の館内にはイメージソング -monotone-のCDが流れており
三澤秋と二人で何とも言えないニンマリ笑顔になってしまった。

暗くなると同時に放映のアナウンスが流れ、いよいよその時が。

劇場で見る作品は、DVDとは比較にならない程の感動を覚えた。
画面の大きさ、映画館のスピーカー、一緒に見ているお客さんの存在、
色々な要素はあるだろうけれど、この作品に関われたんだという実感も相まって
とんでもなく涙腺をもろくしていたみたい。

これは皆にも映画館で見て欲しいよ。

放映が終わってからは氷川竜介氏×竹熊健太郎氏×ルンパロ氏によるトークショー。
たった1人で1から勉強してこれほどのクオリティを実現させる凄さ、
こだわりにこだわり抜いて書き直した部分や、デッサン、萌え絵の勉強をした期間もあり、
まさに鍛錬の結晶とも言える作品だという話から始まる。

10年前に比べて物を作りやすく、発表しやすくなった時代だからこそ
今の若いクリエーターに訴えたい物が凝縮されていると熱弁。

他にも大物アニメ監督に見せたときの反応や
今の、創作物に対する消費文化の急加速っぷり。
作品を通して夢を見る事ができる、クリエーションの素晴らしさ。
などなど、物作りとして共感せざるを得ないような内容でとても楽しかった!

コンピューターやWEBの革新的な成長のまっただ中に居合わせた僕ら世代。
10年越しのコラボレーションがこうして実現し、それを見守ってくれる大先輩方の存在。
次の10年に何が出来るのか、何を残せるのか、深く考えさせられる一日でした。




タマネギはもちろんカレーに入れて煮ているよ。
サインは何とかうまいこと保存できそうだぜぃ。

nos1.jpg
posted by onoken at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年08月17日

コミケとお盆

遅ればせながらコミケお疲れさまでした!

今回は東方島とオリジナル島が近かったせいか
周りのどこを見渡しても友達だらけという素敵っぷりでした。

中でも驚いたのは右隣が志方あきこさん
通路を挟んで目の前がスーパースウィープさんと大御所様が!
さらに青春時代の仲間達、DMLが目と鼻の先ってのは嬉しかった。

挨拶回りでは沢山のサークルさんと交流。
新作を名刺代わりに交換するのも開場前の楽しみの1つ。
中には誕生日を覚えていてくれた方も居て、光栄の極みっ!

開場してからは立ちっぱなしのぶっ通しで
ずっと三澤秋のスペースをお手伝いしておりました。

akisora.jpg

海からの使者の様子を企業スペースまで見に行きたかったんだけど
そんな余裕も、時間も、酸素もなかったので断念する事に・・・。
(#早々に完売だったようで!ありがとうございます!!)
Omegaの視界もついに最終章。楽しみだけど寂しいなぁ。
どこまでも付いて行きますよ閂さん!!

にしても普段なかなか会えない友人達もみんな顔を出してくれたし
mixiやtwitterで知り合った方々も差し入れなど持ってきて下さって
本当に沢山の出会いと沢山のありがとうを頂いて、疲れる暇無かったぜ!

この出会いを今後もずっと大切にして行きたいね。



打ち上げはDMLの連中と上野の寿司屋へ。

sushi.jpg

何気にこいつらとももう結成して10年目になるのか。
10年経っても誰一人欠けずにこうして馬鹿やれるのは本当に幸せな事。

で、三時間半居て二時間はこの動画の話題で持ち切りでした。
http://www.youtube.com/watch?v=xW_ko330wRA&feature=related
いやほんと馬鹿だな〜w
動画1つで二時間酒飲めるってどんだけだいw



さてさて



明けて翌日15日は誕生日&お盆という事で
三年ぶりに田舎は静岡へ行って墓参りなどしてきたよ。

silenthill1.jpg

一泊二日の短い間だったけれど、ご先祖にも挨拶できたし
高齢の祖母には地デジ対策として液晶TVをプレゼントして来た。
10年寿命が延びたと喜んでくれたので何より(笑

夕方からは庭でBBQ〜
街灯1つないド田舎で、iPodからJazzHouseを流しつつ大騒ぎ!
見事なバースデーケーキなども頂いてしまって、久々の静岡誕生日を堪能。

silenthill2.jpg

翌日は朝6時に起きて村と猫を撮影する。
みんなが起きて来た頃には山を降りて河原へ。
透き通る美しい水に感動しながら、ここでも撮影撮影撮影。

silenthill3.jpg

家族写真は買ったばかりの液晶TVへ転送。
祖母が普段見れない光景をTV越しに見せながらまったりお昼。
昼過ぎには早くも東京行きの新幹線を目指して早々に帰宅。
少ししか居られなかったけど、元気な祖母の顔が見れて良かった!



っさ!



仕事すっかぁ
posted by onoken at 15:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2010年08月03日

ライブquimの部屋も無事終了

o:「俺バラードばっかだから、かける曲ないよ」
q:「えいいじゃん、むしろ歓迎」

という事で普段はなかなかできないような曲目を組んで、
申し訳程度に元気な曲を織り交ぜつつ好き勝手やらせて頂きました!

途中CDJが止まるなどトラブルもあったけど
暖かく、非常に場慣れしているお客様のお陰もありw
とっても楽しかった!助かったよみんなありがとな!

quim.jpg

秋のボーカルパートもバラード多め。
普段歌える機会が無かった曲を一挙公開!

quim2.jpg

それと終止かっこいいVJをやってくれた、いか君にも大感謝!
横目でチラっと見れたけど、細かい演出まで凝っていて感動したよ。
ちゃんと全部見たいぜ!今度みして!

トークパートは各自ネタ写真を公開。
秋の天然っぷりは衰える事無く、今回もぶち噛ましてくれました。
(お前らわかるな?みちゃわ、鷲巣、灯台=東大、H+ERO=HERO)
俺も某サンバ動画を流されたけども、ネタ好きなので良しとする。

そしてmoc動画に関してはニコニコに上がるのかな?
なのであえてここには書かないでおくよ。ただ腹筋崩壊は保証する。

その後のプレゼントコーナーでは恐ろしい確変が発生。
ジャンケン勝負で勝ち抜けた人にプレゼントを渡すんだけど、
連続で勝ち続けてプレゼントを2つ貰った人が、なななんと3名!
やっぱ強い人ってのは居るものなんだねぇ。

そしてまりなさんのバンド編成で送るイオシス曲!
こちらは流石、お客様も予習済みで大盛況の大盛り上がりw
moc先生の一人舞台もかなり良かったってか皆のオモチャですはい。

最後は舞台挨拶中に突如乱入したあゆさんによる、ゲリラバースデーパーティ!
実はquimさんには「三澤さんのゲリラ誕生日やります」と伝えており
秋には「quimさんのゲリラ誕生日やります」と伝えてあったのです。

お互いがお互いを騙そうとウシシしている所を、
「お前も騙されてるんだけどなーwww」と笑いをこらえるスタッフ一同。
あゆさんの合図でクラッカーを鳴らし、ドッキリバースデーは無事大成功!
あのquimさんが素で照れてやんのw一同全員でリア充コールには爆笑したぜw

そんな感じでアットホームなイベントになりました。
花火大会やら各種イベントあったにも関わらず、
この場に来てくれたみんなに心からのありがとうを。

#その後の打ち上げは終電ギリギリまでやってましたw

あゆさん、まりなさん、GIGYOさんチームでは
大人なトークに花を咲かせ、眼鏡っ子同盟を結ばせて頂き、
カメラチームとはマニアックな撮影技術を勉強させて頂きました。
なんだかんだであっという間だったなぁ。朝から晩までずっと笑いっぱなしw

quimさんありがとう
今後ともよろしくね〜
posted by onoken at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記